現場日記

ダンプが盗まれちゃった。

2016/05/10

今朝、現場に向かおうと外に出ると家の前に止めておいたダンプが消えている。

「あれ?おかしいなぁ。鍵は持っているのに。」

えっ!まさかパクられちゃいました?

わー!

オレ「ダンプが、ダンプが、ヌスマレタ?!」
嫁っこ「そういえば昨日、22時ごろ バックします。バックします。って言ってたけど。」
オレ「それ!俺のダンプじゃあ?ん。じゃぁ?ん。・・・ジャぁーん。」

おかげで今日は、朝から警察呼んで被害届出してダンプで運ぶはずの材料も運べず工事が1週間も遅れる羽目に。

こんなことで工事が遅れることもあります。

お客さん遅くなってごめんなさい。

今度は盗まれないように気を付けます。

でも、ダンプを買うお金がないからもうダンプは買わないけどね。
どうだこれでもう盗めないだろ。

もってけどろぼうー。
でもよかったら返してね。
一緒に持っていたマキタのチェーンソーと合羽だけでも返してくれるとうれしいな。



セコムしようかな。

追記
ダンプが盗まれてから10カ月ほど過ぎた先日、警察から電話があって犯人を捕まえましたと。犯人は捕まえたけどダンプはバラバラにされて海外に売り飛ばされたとの事です。

意味ないじゃーん。

犯人を捕まえたのは流石で、しっかり仕事してくれたのはありがたいですが盗まれたら盗まれっぱなしというのがどうにも悔しいですね。忘れていた怒りが再びこみあげてきただけでした。

一覧はこちら↓