現場日記

イナバ バイク保管庫

2016/12/20

袋井市でイナバのバイク保管庫 FXN-2626Sの工事をしました。
初日は、まずは基礎工事です。

今回は、基礎ブロックは自分で積むことにしました。
本数にして20本程度です。

イナバ バイク保管庫

まぁ、ノンビリやって1日ってところでしょうか?

イナバ バイク保管 基礎

2日目、朝から組み立てる予定が・・・・。
前日に呑み過ぎたのか、二日酔いか?
頭が痛いし気持ち悪いし・・・。

昼間まで横になって、ちょっと動けるようになったから今のうちにって。

動きに精彩を欠きます。
でも、腐っても鯛。
物置は1500台以上はこなして来たのでまぁ、何も考えなくても体が動いてくれます。
実際、組立てだして1時間ちょっとでシャッターを付けられる状態に。

が、問題発生!
シャッターを運ぶ道具を忘れてきてしまった。
ヤバい・・。シャッターどうしよう。

シャッターって重さ60kg?70kgぐらいあるんですよ。
今日の、体調では担いで運ぶにはちょっと自信ありません。

バイク保管庫 シャッター

時間もあるし取りに行くか。って取りに帰ったら・・。

ない!ない!なぜない!

相方に電話したら、「俺持ってる」・・・・。
そんな?。今日に限って・・・。

仕方がない。1人で何とか持ち上げるしかないかぁ。

覚悟が決まれば案外持ち上がります。
が、血管がぶち切れそうです。頭がクラクラします。
プッシューって煙でてるんじゃない?

シャッター抱えて10mくらいは、えっちらほっちら。

どっこいしょ。

イナバのシャッターは腰の高さまで上げられれば、シャッターの取り付け作業は1人でも出来ます。
柱に引っかけるまでが大仕事なんですよ。

あーしんどかった。
途中でゲボしなくてよかった。

一覧はこちら↓