現場日記

こんな事もあります。

2016/11/22

今日は浜松市で、1台用のカーポートの工事をしました。
コンクリートの擁壁にカーポートの柱をなるべくつけて欲しいとの依頼でした。
まぁ、コンクリートの擁壁のベースがでるだろうとは思っていましたが・・・。
1本目を掘ると汚水の管が出てきました。
割らなくてよかったと思っているとやはりベースが出てきましたのでハツリました。

2本目、汚水の管を気を付けて掘っていると水道管が出てきました。
ちょうど柱を建てる真ん中くらいに・・・。
しかも、管が邪魔でハツリもうまくできないので、深さが確保できません。
まぁ、深さが確保できないことはよくありますが1台用では基礎が特に重要なので対策が必要です。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e5%b7%a5%e4%ba%8b-%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9

水道管を移設するか相談しましたが、別の方法でとのこ事だったので

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e5%b7%a5%e4%ba%8b-%e6%b0%b4%e9%81%93%e7%ae%a1%e5%af%be%e7%ad%96

写真のように柱を切欠いてコンクリートの擁壁にボルトを打ち込み根巻きのコンクリートと一体化させます。
さらに、写真のように既存のコンクリートまで根巻きのコンクリートを流し込みます。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e5%b7%a5%e4%ba%8b-%e5%af%be%e7%ad%96

これで倒れることはないと思います。
なんとかなって良かったです。

一覧はこちら↓