現場日記

こんなのを導入してみました。

2016/04/08

エクステリアの工事で最も大切なのは、最初の打ち合わせになります。
いざ工事が始まってしまってからでは、変更が出来ない事があったり余分に追加料金が発生したりとあまりお客様にとってうれしくないことがあります。

そんな事にならない用にするために販売店の多くがCADでパースを作成して打ち合わせする事になりますが、
この専用のCADソフトがとにかく高額で私の会社のような吹けば飛びそうな会社ではとても導入できません。

たとえ導入したとしても、価格に転嫁せざるを得ません。

しかし、それではお客様に説明ができないので、こんな方法を導入してみました。

イラストレーター
このようなイラストが描けるソフト!

なんだと思うかもしれませんが、結構すごいです!

iphoneかipadをお持ちの方なら無料のアプリをダウンロードして設置場所で写真を撮影すると写真合成が出来るんです。

これなら、手軽に完成のイメージを見ることが出来ます。
これで、打ち合わせが楽になりそうです。

一覧はこちら↓