プロから見たエクステリア業界の事情

異常じゃないですから。

2016/07/13

我々、施工士にとっては当たり前過ぎてなぜこれがクレームになる?っと思ってしまいますが、初めてエクステリア商品を取り付けする方には何これ!なんか変じゃない?何が起こっているんだ!これは手抜き工事なのでは?なんて不安に思ってしまう事があると思います。
今回は、夏場によく起こる、カーポートやテラス・サンルームのポリカーボネート屋根から音がすると言う事案を紹介したいと思います。

ポリカーボネートは、エクステリア商材では、カーポートやテラス・サンルームなど屋根材として幅広く使われています。
ポリカーボネートは温度の変化で素材が伸縮します。それによってパネスを抑えている部材と摩擦で伸縮するときに音が出ます。
特に夏場の温度が上がり始める時間帯にこの現象がよく起こっているように思われます。夏場だけ出なく温度変化が大きい時にも起こります。
これはポリカーボネートが持つ材質の性質なので仕方ありません。
これの音を止めてくれと言われても我々施工士がどうにか出来るものではありません。エクステリア商材は高額なので、これはおかしいと言いたくなるお気持ちはわかりますが受け入れていただくしかありません。
なかなか、こういった事を説明してくれる販売店も少ないかと思いますがあえてエクステリアショップ かまツーでは言わせていただきます。

こういうものなんです。すみません。

神経質な方は、結構気になるようですが・・・。

*音量を上げないと聞き取れないかもしれません。