便利な道具

今日の便利な道具2

2016/07/18

あると便利な工具の第2弾です。

エクステリア商材の組立でよく使うインパクトドライバーの先端工具を紹介します。

+のドライバーほとんどの商材で必ず使います。
8mmの六角は、フェンスの施工でよく使います。
10mmの六角は、物置の施工で必ず使います。
13mmの六角は、アルミ商材の施工で必ず使います。

これらは最低限、持っていたいインパクトドライバー用の先端工具です。

これは、8mm 10mm 13mmの六角の頭のネジを締めるのにこれ1つでOK!
プラスビットに取り付ける事が出来るので外せばプラスビットとしても使えます。
ほとんどのインパクトドライバーの六角軸の工具に付けられます。

13mmの中に10mmが入っていて、13mmの頭の時に10mmが引っ込む仕掛け。
ひっくり返して8mmとしてつかえるすぐれもの。

10mm、13mmのねじが入り混じった組立(ガレージなど)にはソケットを変えるてまが省けます。
ただ、注意もあって13mmを使うときはボルトは仮締めした状態からでないと使いにくいです。
10mmの部分がばねで引っ込む構造なので13mmのときはボルトを手で持って10mmの部分を中に押し込む必要がでてきます。

その点を除けば1つ持っていればDIYでは何かと便利に使えるとおもいます。

 

あると便利な工具

第1弾 はこちら
第3弾 はこちら