取り扱い商品一覧

カーポート

2014/09/30

カーポートのある暮らし
カーポートは大切なお車を雨や紫外線から守るだけでなく、寒い季節の朝の霜取りから解放されます。
また、BBQをしたりお子様のプール遊びなど多目的に活用できるスペースです。

最近のカーポートはデザインも豊富で、機能性にも優れています。
土地の事情でカーポートを建てると柱が邪魔で車庫入れが難しくなってしまう場合などにも対応できるものもあります。

デザインと機能性のカーポート
お値段は高いですが、どのメーカーも独自のデザインや機能性に特化しています。
デザインがいいのでそれだけで、特殊な空間を演出できると思います。
夏のBBQでも大活躍しそうです。

LIXIL IORI メーカーホームページへ
イオリの特徴は4隅に柱がきます。その名の通り庵をモチーフにしたでデザインでカーポートの下はとても広く感じる空間になっています。
台風圧が若干低めですが、構造上パネルは外れにくい造りになっています。
IORI No1

LIXIL アーキフィールド メーカーホームページへ
オプションのバリエーションが豊富でお好みに合わせて高級な空間を演出できます。
アーキフィールド NO2

三協立山アルミ Mシェイド メーカーホームページへ
トラス構造の珍しいデザインの三協立山アルミのカーポートです。
Mシェイド

三協立山アルミ ユースタイル メーカーホームページへ
柱の位置を変えたり梁の長さを変えたりし使いやすい邪魔にならない位置に柱を持ってくることが出来き土地の形状に合わせた設置が可能です。
Uスタイル

三協立山アルミ ダブルフェース メーカーホームページへ
柱の位置が側面・背面と2種類の設置方法が可能で柱の位置が駐車を邪魔しません。
ダブルフェース

四国化成 マイポートneo メーカーホームページへ
ちょっとチャレンジ的な斬新なデザインのカーポートです。
メーカーのホームページを見ればその魅力がわかると思います。
マイポートneo

四国化成 マイポートV メーカーホームページへ

マイポートV

四国化成 マイポート
マイポート

一般的によく施工するタイプのカーポート
一番売れているタイプのカーポートになります。
ホームセンターやネットで販売している大安売りの商品は耐風圧が若干低めの設定になっている場合があるので注意が必要です。

三協立山アルミ カムフィエースZ←詳しくは

*三協立山アルミのカーポートの選び方はこちら

YKK レイナポートグラン←詳しくは

LIXIL ネスカ ←詳しくは

*LIXILのカーポートの選び方はこちら

施工者としての意見

カーポートは風に対するリスクが非常に高い商品だと思います。
同じ耐風圧でも柱のアルミの厚み・太さが違います。(耐風圧はあくまで目安です。)
台風で柱が根元から折れたという現場もありますので商品選びは大切にしたいところです。

カーポートがあると冬の朝が楽になる?
静岡県西部は滅多に雪は降りませんが冬の朝、仕事に出ようとするとフロントガラスが凍ってしまって家の中にお湯を取りに行ったりと忙しい時間帯にイライラしませんか?
カーポートの屋根があるとないとではこんなにも違います。

カーポート(霜)
*同じ日の霜が降りた時の様子。
カーポートの下では全く霜がついていなかったのに対し、カーポートがない場所のフロントガラスには霜がびっしりついていました。
朝の5分は貴重ですよね。霜なんて取っている余裕はありますか?私がカーポートがあってよかったと思える一番の瞬間です。

必見!施工士が教えるカーポート選びの基礎知識こちら

カーポート徹底比較こちら

施工経験 1000件以上 施工期間1日?2日 カーポートに関する注意事項

”自宅で展示場”

iphoneユーザーの方ならご自宅で、下の画像と合成写真を作ることができます。

詳しくはこちら


1台用 カーポート (平成29年1月6日 更新)


2台用 カーポート (平成29年1月6日 更新)