プロから見たエクステリア業界の事情

ペットの部屋はサンルーム!

2017/03/12

ペットと暮らすのはとても楽しく日々癒されてしまいますよね。
でも、家の中で飼うのは抜け毛で掃除が大変になったり、オシッコのにおいが気になったり、誤飲したりしないか心配事もつきませんよね。
また、ちいさなお子様がいらっしゃるご家庭では思わぬ事故につながるなどかわいいペットと言えども一線を引くことも大切だと考えます。
こんな悩みを解消するのにペットの部屋としてサンルームはいかがでしょうか?

ペット専用の部屋として使うにはとても良いと思いますよ。
でも、注意も必要なので一緒に考えていきましょう。

夏場対策が重要!
サンルームの設置場所にもよりますが、大抵の方はリビング前に設置する方が多いです。日当たりのよい場所に設置すればサンルームは冬場の日が当たっている時間帯はポカポカ温かくとても快適な空間です。我が家の柴犬もゴロゴロだらしなく寝っ転がっています。

日が落ちると急に温度も下がってきて寒くなりますが、雨や風が直接当たらない分完全な外よりはずいぶんマシです。
冬場は快適な場所でも、逆に夏場は対策をしっかりしなければペットの命を脅かす場所になってしまいます。

どういった対策が必要かと言えばまず直射日光を避けるために内部日除けは必要です。

直射日光が当たらないだけでかなり温度上昇が違います。
また、熱線遮断ポリカという温度上昇を抑えた屋根材の仕様もあるので検討してみるのもいいかと思います。

それから換気です。窓を開けて網戸にすればいいですが、注意が必要で、ペットが届く高さだと網戸が壊されます。なので、高窓にしたりルーバーの窓にしたり網戸が壊されない対策が必要です。掃き出しの窓なら柵も必要になると思います。

写真の側面が高窓仕様です。腰の高さぐらいから上が引違の窓になっています。下はFIXになっています。

サンルームの仕様やオプションで出来る対策としてはこれくらいですが、日当たり具合を見てよしずなどの設置も必要になってくると思います。
サンルームは夏場対策をしっかりするか夏の暑い時間帯だけ涼しい場所に移す必要があります。

サンルームの床は何がいいの?
サンルームの床は塩ビのデッキや人工木樹脂デッキ・コンクリート・タイルなどがあります。
塩ビのデッキ材は安価でいいのですが、デッキ材の継ぎ目にオシッコが入り込んだり、繋目に抜け毛が日かかっったりで掃除が困難です。

人工木樹脂デッキは表面がざらざらしているので抜け毛が引っかかってこれも掃除がしやすいとは言えないと思います。また爪でガリガリすると傷になります。その点を除けば塩ビの床や人工木樹脂デッキの床でも十分ペットの部屋としては使えます。でもベストなのはコンクリートかタイルの床です。オシッコをしても水で洗い流す事も出来てはき掃除もとても簡単です。

こんなトイレの失敗も笑って許せます。

排水溝を設けたり水道を設置すればシャンプーも可能です。土間仕様がペットの部屋には最適です。

滑り止め対策
床タイプでも土間タイプでもツルツル滑る床ではペットがケガをする事もあるので歩きやすく滑りにくくする対策は必要です。
土間タイプならタイルの場合は滑り止め対策された物を選びましょう。コンクリートなら刷毛引き仕上げにすることで滑り止め出来ます。
床タイプならカーペットなどを敷く方がいいでしょう。

ペットの花粉症対策に!
ペットは人間と違ってマスクをしたり眼鏡をかけたり花粉症対策ができないので花粉症の時期はサンルームの中で出来るだけ花粉から守ってあげる事も大切だと思います。人間でさえ発症してしまうとなかなか治すことが出来ません。ペットが花粉症を発症してしまう前に対策をしてあげましょう。

いかがでしょう?ペットの部屋にサンルームはとてもいいのではないでしょうか?

 

一般のお客様は全く読む価値なし!。LIXILのテラス囲い ここが嫌!

2017/02/28

一般のお客様は全く役に立たない情報なので読まなくてOK!
業界関係者だけが思わずうなずいてしまう内容です。

最近、LIXILのテラス囲いが新しくなりました。
確かに良くはなっています。でもね、施工する立場からするともうちょっとなんだよなぁ?と感じてしまうんです。

テラス囲いはYKKのサンフィールが一番施工しやすく、ほとんどの現場で対応出来るようになっています。
私的にはYKKが最強です。

LIXILのテラス囲いは確かに施工しやすいです。間違いなく。
でもそれは、何も問題ない場合に限ります・・・。

現場で施工していて感じるのは、そんなにうまく行くことは少ないですよ?。って事です。
LIXILのテラス囲いの位置出しは文句なくしやすいです。
が、根太掛けを取り付けるのに寸法が足りない事はよくありますよ。
この仕様では根太とデッキ材の縁を隠すところが一体になっているので取り付け寸法を確保できない場合加工が面倒です。

YKKのテラス囲いではここの部材は、根太をのせる部分だけなので水切りが微妙に邪魔になる時でも対応しやすいです。
根太が取り付けるスペースがなくてもオプションで根太を取り付けられない場合の部材も用意されています。
LIXILにもあるのかなぁ?業者から依頼が来るときはこういった場合は汎用材で対応する事ばかりなのでオプションでないのか疑問です。
あったらごめんなさい。
汎用材でやってって言われる時ってほとんどが鳥居を組んでとかになりますが(場合によっては必要)はっきり言って無駄です。床下だけ補強すればいいです。YKKのオプションの床下補強の仕様もそうなっています。

それから嫌なのが出幅のサイズで躯体柱を切り詰める必要がある事。
まだ最近は躯体柱に注意書が貼ってあるのでマシですが、以前は注意書きのシールがなく図面をよく読まないと(読まない私も悪いですが)後で、うっそーって事もありました。慣れてくると図面って寸法確認する程度になってしまうんですよね。
製品の仕様によって切ったり切らなかったりでややこしいです。自分で材料を発注したのなら製品の仕様をわかっているのでいいのですが、材料支給の時ってはっきり言って細かい仕様まで聞いてない事があるし材料を手配した人すら仕様を分かっていなかったりでどの仕様なのか部材と図面を照らし合わせて考えてしまうことがよくあります。

それから、後ここももうちょっと考えて欲しいですが、
垂木掛けを取り付けるのに寸法が狭い時、垂木を下からビス留めするってどうなの?って事です。
寸法的にサッシのすぐ上に垂木掛けが来る時って工具も入らないのに下からどうやってビスを留めるんだ!お前がやってみろ!と言いたくなります。

その点YKKは垂木を下からでなく正面から止められるのでサッシ枠ギリギリでも問題なく取り付けることが出来きます。

それからそれから、これは材料を知っていれば防げますが垂木掛けと軒天までの距離が短いと上留めタイプではビス留めできないので下留めタイプにする必要がありますが、材料支給の時は材料の発注者がこのことを理解していないとだいたい上留めタイプを発注して、現場でどうするんだーっどうやって屋根押さえのビスを留めるんだって事になります。

YKKのテラス囲いは標準で下留めタイプなので何も考える必要がないので発注者がボサっとしていても上留め下留めで悩む必要なくこちらは安心して工事依頼を受けることが出来ます。

私がYKKのテラス囲いサンフィールを押すのは現場を理解している人が設計しているのだと感じる事が多く、施工しにくいためにおこる施工不良を減らせるためです。
このような点を改善してくれたらLIXILももっと施工しやすくなると思います。

 

イナバ倉庫が新しくなるそうです。

2017/01/07

イナバ倉庫の仕様が変わるそうです。

最近、問屋さんと話していたらイナバの倉庫の仕様が変わるとの情報を得ました。
以前、現場日記にも書きましたが、シャッターレールの仕様が変わるみたいです。
意味のないプレートが邪魔でシャッターを下ろす時に引っかかっていたのですが、これをなくす方向で行くみたいです。

その時の記事はこちら

全国的にこれが邪魔だと言う話があったみたいですね。
ほれ、みたことか。
やっぱり、私だけでは無かったって事ですよ。

それと屋根が分割になるとか、
これだってそうですよ。
やっぱりありえないって。

その時の記事はこちら

まぁ、当然の仕様変更でしょう。
ただ、まだ安心はできません。

別のメーカーの話ですがヨド物置は以前、使用が変更するたびにやりにくくなっていましたから。
でも、現在はかなり、改善されれいます。(個人的には、イナバを抜く勢いかも)
イナバはどうなんでしょう?
まぁ、信頼のイナバなのでマシだとは思うのですが。何回かは仕様変更があってもおかしくないと思います。
そうやって改良されていくのですから。

その時の記事はこちら

気になる方はもう少し待ってみてください。
新たな情報が入り次第、記事を書きます。

 

iphoneユーザー様限定!お試し自宅が展示場

2016/12/18

エクステリア商品ご購入を考えてる皆様!
イメージの行き違いって怖いですよね。

ご自身が思い描いているイメージを伝えるのって本当に難しいと思います。

そこでエクステリアショップ かまツーでは、こんな試みをしてみたいと思います。

どういう事かと言うと例えばこんな感じになります。

このイメージ図を
LIXIL イオリ

ご自宅で合成すると
イオリ工事 2日目

イオリ 完成イメージ1

こんな感じになります。

で、実際の完成写真がこちら。
イオリ完成3

どうでしょう。
割とイメージ図に近いのではないでしょうか?

見積に来てもらうと、あとの営業がうざい!なんて思う方は事前にご自身でいろいろ試してみたいものですよね。
我々、業者側としてもイメージの固まっているお客様とは話が進めやすいです。
漠然とした考えのお客様とでは何度も図面を書いたり・見積もりを出しなおしたりで
なかなか進まず時間ばかりかかることがよくあります。
時間がかかるのはお互いのためににも良いとは言えないので
お互いの考えを早く一致させるために是非、試してみてください。
iPhoneを使っている方限定にはなってしまうんですが、無料のアプリでご自宅を展示場にしてみましょう!

では、やってみましょう
まずはこちらからアプリをダウンロード

アプリを開くとこのような画面になります。
自宅が展示場3

画面下の左側のボタン”QRコード読取”でこちらのQRコードを読み取ってください。

テラス囲い
%e3%83%86%e3%83%a9%e3%82%b9%e5%9b%b2%e3%81%84

するとこんな画面になると思います。

自宅が展示場

画面の”+”をタップします。
すると画像があらわれます。
自宅が展示場4

いろいろな方向にIphoneを動かしてみてください。
画像がIphoneの動きに合わせて動きます。

このままでは、角度や大きさ、向きが良くないので画面をタップするとこんな画面になります。
自宅が展示場2

下のボタンを押して画面を操作すると画像の向きや大きさが変えられます。
いろいろ試してみてください。

自宅が展示場5

これを実際取り付けたい場所で画像を合成すれば、出来上がり!
自宅が展示場になりました。

画像データはこれからだんだんUPする予定です
これで完成イメージがつかめると思うので是非ご利用ください。

 

異常じゃないですから3

2016/11/09

我々、施工士にとっては当たり前過ぎてなぜこれがクレームになる?っと思ってしまいますが、初めてエクステリア商品を取り付けする方には何これ!なんか変じゃない?何が起こっているんだ!これは手抜き工事なのでは?なんて不安に思ってしまう事があると思います。
今回は、ウッドデッキ(樹脂デッキ)に水が溜まるという事案について紹介させていただきます。

前回紹介した、カーポートの屋根に水が溜まるのと同じようにウッドデッキ(樹脂デッキ)に雨上がりに水がたまるという方がたまにいらっしゃいます。
カーポートの屋根に水が溜まるといわれることよりもウッドデッキ(樹脂デッキ)に水が溜まると言われることの方が多いですが異常ではありません。

%e6%a8%b9%e8%84%82%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%ad-%e6%b0%b4%e6%ba%9c%e3%82%8a-1

%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%ad-%e6%b0%b4%e6%ba%9c%e3%82%8a

基本的にウッドデッキ(樹脂デッキ)は水平に設置します。
そのためやはり水が残ることは多いと思います。しかしこれはテーブルの上で飲み物をこぼしてもどこにも行きませんよね。それと同じです。天気が良くなれば乾きます。
ウッドデッキ(樹脂デッキ)は材料がそっていたりすることもあるので水平に設置すればこのような現象は避けられません。
自然現象である以上、我々施工士はどうする事も出来ません。
もしできる事があるとするならウッドデッキ(樹脂デッキ)に勾配を付けて設置することです。ただあまり勾配をきつくすることは出来ませんので付けたとしても1%位だと思います。(1mで1cmの勾配)
しかし、人工木の樹脂デッキの場合、表面がざらざらしているのでどこまで水が流れるのかは保証できません。人工木の樹脂デッキは本物の木と違って腐るものではないのでそれほど水が残る事は気にする必要もないとは思います。
勾配を付けると、オプションでデッキフェンスや階段などを設置した場合に柱が斜めに見える、階段が斜めに傾いて見えるなどの他の問題が出てくると思います。たかが1%の勾配と思うかもしれませんが、敏感な人は結構傾いて見えます。私が実際に勾配を付けて欲しいと頼まれて付けたこともありますが、やはり階段を勾配を付けた横側に設置したら階段が斜めに傾いて見えました。そういった事もありますので、特に水が残ることを気にされない場合は勾配を取る必要はないように思います。
私も勾配を付けて設置したのは、樹脂デッキを何百台か施工しましたが2件位だったと思います。

エクステリア商品は高額なので、長持ちしてほしいと思うお気持ちも分かります。
ただ、あまり神経質になると心が病んでしまいますので、そういう物なんだと受け入れることも大切だと思います。

 
1 / 41234