エクステリアの組立

ついに買ってしまったグリーンレーザー

2016/06/08

大興奮!グリーンレーザーの墨出し器に感動です!

今、使っているレッドレーザーの墨出し器の精度にいまいち自信が持てなくなってきたので
噂では良いと聞いていたグリーンレーザーをついに買ってしまいました。
はっきりいってあまり期待はしていなかったのですが、試してびっくり。

はっきり言って買いです。間違いなく買いです。

ではその違いを、
同じムラテックKDSの墨出し器です。

墨出し器 比較

屋外の2m離れたところで、天気はちょっと曇り気味

墨出し器 赤と緑比較

レッドレーザーは、わかりにくいですが薄っすら。
グリーンレーザーは、くっきりです。

これなら、受光器なしでも十分仕事になりそうです。

やっぱり目で見えたほうが仕事はし易いです。

買うならグリーンレーザーです!

では、なぜこのメーカーのものを買ったか説明します。
今まで使っていたレッドレーザーを買うときに工具屋の若旦那に安いのでいいから墨出し器がほしいと言ったら

最低この位のを使え。と

アドバイスされました。
精度とレーザーの太さの問題だそうです。
10mで+-1mmの精度でこの位のレーザーの太さなら、まぁ使えるよ。って事だそうです。

墨出し器にも種類があって何本ラインが引けるかレーザーの見やすさで値段も変わってきます。
いろいろな方向にラインが引けるもが当然スペックが高いと言えると思います。

で、エクステリアの工事では、はっきり言って水平のラインがわかればいいです。
まぁ、たまに垂直があればって程度なので2ラインのものでたくさんです。

わざわざ値段が高くなるスペックの高いもを買う必要はありません。
そして気を付けたいのが、値段が安いのにやたらスペックが高い物。
5ラインで、リチウムイオンバッテリー搭載など本当に大丈夫って思ってしまいます。

以前、携帯の充電バッテリーを買った時にやたら容量が多く値段が安い物を買ったことがありましたが。
速攻で使えなくなりました。レビューを参考にして買ったはずなのに。

安過ぎる物はやはり当たり外れがあると言う事だと思います。
それ以来、機能と価格のバランス・相場を考えるようになりました。

今まで使っていたムラテックKDSの墨出し器は信頼性があったので、

 

これを購入しました。2ラインで受光器と三脚セットです。

同じシリーズでスペックの高い物

 

メーカーホームページはこちら

ちなみに墨出し器は修理に出す場合、観てもらうだけでも2万円位かかるそうなので修理すると幾らにくらいになるのかわかりません。
なので買い替えたほうが手っ取り早いと思います。
以前、マキタの墨出し器を修理に出したら1ヶ月は余裕で修理に時間がかかったと思います。他はどうだか知りませんが、すぐに帰ってくるようなものではないような気がします。
仕事で使う場合はそんなに待てないし、何年かすればもっと良いものが出るかもしれませんからね。

私は、週3,4回は使うので5年くらいで買い替えるのを目安に考えています。
DIYなら大事に使えば一生物かもしれませんね。




 

こんな時どうする?ネジを締めそこなった!折れたボルトのはずし方とオスネジを復活させる方法!

2016/06/07

たまにネジを締めるのに失敗して折ってしまう場合がありますのでその時の対処法を。

ステンレスのネジはちょっとした事で噛んでしまい外すことも締める事も出来なくなってしまうことがよくあります。
最近のインパクトはパワーがあるのでM8くらいの径のネジでも折れてしまうことがあります。

そんな時は、焦りますよね。

1つの例を紹介します。

写真はM8のネジを折ってしまった時のものです。

ネジを折った時の対処

まず、4.5mmのドリルでねじの中心に穴をあけます。出来る限り中心を狙ってください。
ステンレス用のドリルがいいです。

 

専用のドリルにつける油があれば良いですがなければCRCでもOKです。

 

CRC 5−56 320ml
価格:306円(税込、送料別)

 

とにかくステンレスの穴あけはとても大変なので油は絶対つけてください。
あとドリルが切れないと穴あけ出来ません。そのまま無理に穴あけをしようとするとドリルが溶け出します。
新品のドリルでも1本穴あけできるかどうか・・・。
なので、ドリルを何本か用意するかドリルを研ぐグラインダーが必要です。

マキタ電動工具 150mm卓上グラインダー GB602
価格:9360円(税込、送料別)

 

グラインダーでドリルを研ぐのは結構難しいのでこれもいいかも。

 

うまく貫通させることが出来たら、6.5mmのドリルで穴を広げます。

SK-11 六角軸3倍スピードドリル6.5MM 1本
価格:712円(税込、送料別)

 

なぜ、6.5mmのドリルを使うかと言うとM8のネジを切る場合の下穴が6.8mmです。
4.5mmのドリルが中心をとらえてない可能性もあるので気持ち小さめで。

ちなみにタップの下穴は、並目の場合ネジの径?ネジのピッチが目安です。

穴を広げているときにネジのカスが取れていくと思います。
穴を広げ終わったっらM8のタップを通して完成です。

 

タップを買う場合は、ネジのピッチを確認してください。
同じM8でも並目・細目などあります。
後、逆ネジもあるので注意です。
通常は並目(ピッチ1.25?)で大丈夫だと思います。

折れたネジの処理は時間がかかるので、無理をしないでヤバイと思ったら迷わずタップを使うことをお勧めします。
ここで紹介したのは、あくまで最終手段と思ってください。インパクトでタップを使用する場合は気を付けないと折れます。折ったらもう取れないのであきらめてください。

もう一つ補足で。
折れたネジをとる時にドリルでネジに穴をあけますが特に小さな径の場合、穴が大きくなりすぎてタップでネジを切りなおしてもバカになってしまうこともあります。そのときはもう一つ大きな径のネジにすればいいです。

写真はM5のネジを折ってしまい、ドリルで穴をあけてタップで切りなおしましたがネジ穴がバカになってしまったのでM6で切りなおしました。


オスネジを復活させる方法

ネジを締めていて締めそこなってネジを潰してしまうことはたまにあります。そんな時に使える道具を紹介します。

メス側の処理はタップを使うと説明しましたが、オス側を直すにはダイスを使います。
正直、使用頻度は高くないです。オスネジを交換できない場合の最終手段とも言うべきものです。
ネジを交換できるなら交換した方が早いです。
買う人はタップ同様ダイスのネジのピッチに気を付けてください。同じネジの径でも並目と細目があります。
また、逆ネジもあるので買う前に自分の欲しいネジのピッチと締めこむ方向をよく調べてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SK11 ネジ切ダイス25mm径 M12X1.75
価格:768円(税込、送料別) (2017/4/11時点)

 

ちなみに、普通は並目で時計回りで締ります。
特に逆ネジの記載がなければ大丈夫だと思います。
その辺を買うときは注意してください。

ダイスハンドルもダイスの径に注意しないと使用することが出来ません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【藤原産業 SK11】 ダイスハンドル25mm
価格:500円(税込、送料別) (2017/4/11時点)

 

使い方はオスネジをダイスに通して回していき固くなったら2?3周逆回転で戻します。で、また正回転させて簡単にダイスにネジが締められるようになればいいです。


最後に
タップとダイスではタップの方が使用頻度は高いと思います。なぜかというと、オスネジは交換できるなら交換した方が安心です。メスネジは材料側にネジが切ってあったりナットが溶接されていたりと交換できない場合が多いからです。私も99対1でタップの使用頻度です。特にステンレスのネジ締めではタップとダイスは必需品だと思います。ステンレスのネジ締めは案外難しく手締めでも細い径のネジは嚙みやすく潰しやすいです。ネジ締めなんて簡単と思っていると痛い目をみます。

 

プロが教えるDIYで作る樹脂デッキ施工方法 

2016/05/23

樹脂デッキをDIYで組み立てる方法を伝授します。

まず、材質が木と樹脂の特徴を比べてみます。

木のメリット
材料の入手が簡単。(材料を切り間違えてもすぐ手に入る)
自由度が高い。
加工しやすい。

デメリット
耐久性が心配。
無塗装でも耐久性のある素材は値段が高く加工がしにくい。

樹脂デッキのメリット
ほぼ組み立てるだけ。
塗装しなくてもよい。

デメリット
初心者は加工が大変。
材料がほしくなってもすぐ手に入らない。

それぞれメリット・デメリットがありますが本業の樹脂デッキを解説します。




デッキは縦張りと横張りがありますが何も指定しなければ縦張りになります。
縦張りのほうが施工はしやすいので解説では縦張りで説明します。

1、位置出しと基礎の作り方
設置場所が土の場合は基礎を作る必要があります。
まずは設置場所を平らにならしましょう。

束の位置を図面に従って決めます。
この時躯体よりの束の位置は要注意です。
サッシ下にデッキを潜り込ませる場合デッキ材を固定できなる可能性があります。
特に三協立山アルミのひとときはほとんどの場合図面の位置ではサッシと干渉します。

図面ばかり見ているとこういったところでドツボにはまります。

その時は束の位置をサッシと干渉しない位置まで移動します。
しかし、オプションのフェンスなどを取り付ける場合は要注意です。後々この移動が厄介になる場合もあります。

図面によると束石を地面に埋めコンクリートで根巻きするようにとあります。
デッキ基礎図

図面では束石を据える事になっていますが、束石を据えないで束柱をそのままコンクリートで根巻きする施工方法をとりたいと思います。
なぜかと言うと
束石はコストがかかります。ホームセンターで大体1個500円?800円位だと思います。
数が多いと結構な金額になり運ぶのも大変です。大体2間×6尺のサイズのデッキで12個?16個位だと思いますが、金額にすると6000円?13000円位。
1個当たりの価格が安い場合は良いかもしれませんが、なかなか安く買えるところがありません。
たとえあったとしても数がまとまらなかったりと私たちでも、束石の手配は苦労することがあります。
1/2ブロックなら1個100円位でいいですが、見た目がカッコ悪いのとアンカーがききません。

束石の位置出しがデッキの出来を左右します。
DIY初心者が正確に並べるにはちょっと難しいので穴を掘って穴の底を水平にモルタルで均しておく方がデッキの位置出しに多少融通がきいていいと思います。

後この方法のメリットは束柱自体をコンクリートで根巻きしてしまうのでアンカーを打たなくてよいので、用意する工具も少なくて済みます。

設置場所がコンクリートの場合は、アンカーを施工する必要があります。
またコンクリートは水勾配がとってある場合がほとんどですので、束を1度位角度をつけて切らない束の座りが悪いのでちょっとDIY初心者は難しい作業になります。
ただし、束をうまく切ることが出来るならコンクリートの上に設置する方がはるかに施工は楽になります。

2、デッキの高さを出す。
この作業がDIYでは1番難しい作業となります。
束をmm単位で正確に切る必要があるので卓上丸鋸なども必要になってきます。

ここで墨出し器が必要になってきます。墨出し器がない場合は調整束を使用すると墨出し器なしでも施工は可能です。
ただし調整束は、切って使う束に比べコストが上がります。
それと注意しなければならないのは、束を調整できる範囲があるのでその範囲内で施工をする必要があります。
私が良く依頼を受けてデッキを施工するときに、デッキの高さが低すぎて調整束の意味がない時が多々あります。(結局、束を切って施工する)
販売店の多くが、このことを全く気にしないのでただ高い材料を使っただけのことがあります。
調整束は、初心者には施工しやすいかもしれませんがプロには面倒なだけです。
道具があるなら切ったほうが楽で速いです。
しかし、道具をあまり持っていないDIY挑戦者には調整束はおすすめです。

墨出し器があれば束の長さは計算して束柱を切ります。

調整束は水平器で調整していきます。
結構面倒ですが頑張ってください。

躯体側にデッキの土台となる大引きの高さに印します。
あまり寸法めいいっぱいにしないで10mm程度余裕があるといいと思います。

デッキ高さ調整

樹脂デッキ 土台

この作業は慎重に行ってくださいこの作業がデッキの高さの基準になります。

前後の大引の高さが決まったら中の大引の高さを合わせます。
サイズやメーカーによって大引の本数が変わります。
特にYKKのリウッドデッキは他のメーカーの同じサイズより大引は多くなる事があります。

樹脂デッキ 土台No3

残りの束柱を取り付けたら位置を調整してコンクリートを入れます。
対角を出すことを忘れずに対角が違うとデッキが平行四辺形になってしまいます。

デッキ 土台

LIXILはデッキ材を両端に仮止めすると位置が出しやすいです。
YKK・三協立山アルミは根がらみがあるので根がらみを取り付けると位置が出しやすいです。

後は、図面に従って施工するだけです。
ここまでが樹脂デッキを作る上で一番大変なことです。

束石で施工する方へ
水糸張り方のヒントはこちら

夏場の作業は熱中症の恐れがあります!
夏の暑さ対策グッズはこちら

一子相伝DIY!
DIY物置
DIYカーポート


広告


 

これは失敗!買ってはいけない工具 その1

2016/05/06

買って大失敗した工具を1つ紹介します。
マキタの空調服!その正直なレビューを記事にしてみました。

外で仕事をしていてつらいのが夏!

とにかく暑い。

もう動きたくない。命の危険を感じる時もあります。
同報無線で「外での運動・外出は控えましょう」って外で仕事している人はどうすりゃいいんだ。
嫌味な放送が夏になると毎日聞こえてきます。

そんな中、とある現場で目にしたのが空調服!

空調服・・・。
たぶん聞きなれない方が多いと思います。
簡単に言うと扇風機が付いた服。

着ていたおっさんに話を聞いたところ(私もおっさんの域に達しているけど)
「これがないとダメだ」くらいに言っていたのでネットで調べてみると

あっ!マキタからも空調服が出ている。

手持ちのマキタバッテリーが使えるというのでとりあえず買ってみました。

その感想!

微妙・・・。の一言。

確かに涼しさを感じると言えば感じる。
日陰で使用すればかなり効果はあります。

汗をかくとひんやりするシャツを合わせて使えば効果は大。

 

ただ、外仕事の経験が長い私は、これがなくてもある程度の暑さは耐えられます。
気温が35度くらいになると効果がなくなり空調服の意味はないですなぁ。

これは、限られた条件のもとで使うには買う価値はあるかもしれません。

その条件とは、
1、外仕事の経験があまりない人
2、風がない場所。日陰なら効果は大
3、汗をかいたときにひんやりするシャツを着ていること

くらいかな。早い話、屋内の風のない場所なら購入する価値は在りかな。

ただし、マキタのはやめたほうが吉。

マキタ 空気調服 
見た目がダサい。
仕事がら服の出っ張りが(送風部分・バッテリー)邪魔で気になって仕事にならない。
バッテリーが重い!

 

これも必要

 

どうせ買うなら、これ↓のほうが見た目も多少いいかも。
マキタよりもバッテリーがコンパクトで邪魔にならない。

感想を聞いたおっさんもこのメーカーのだったと思います。

 

ほかにないか探したら

 

これレビューを見たら保冷材の効果が続かないとかあったけど、まぁそんなもんだと思う。
ただ、これは保冷剤を使うより凍らせたパックのスポーツドリンクを使えば融けたらスポーツドリンクを飲めば一石二鳥な気が・・・。
これ、私は試してみたいです。
なぜなら、以前凍らせたパックのスポーツドリンクをタオルで体に巻いて同じような事をしてみましたが結構調子よかったです。

空調服って充電式と乾電池式とあるみたいだけど、
乾電池式って一日は持たないらしいから結構コストがかかるみたいだよ。

これらの商品は、夏には品薄で買えないので買うつもりなら今の時期に買うほうがいいと思います。
夏の暑さ対策に考えてみるのもありかもね。

追記
結局のところ空調服て気化熱を利用して涼しさを感じるものだけど、気温が高いと送られてくる風は温風なんですよ。
まぁ、扇風機と一緒ってことです。
なら、冷却ベストと一緒に使ったらどうでしょう?
冷たい風が来そうな気がしますが・・・。

両方一緒に使っている人いないかぁ?。

空調服で大失敗!〇〇を逃がさない為に。

夏の暑さ対策グッズはこちら

夏を楽しく過ごすならこちら

これは失敗!買ってはいけない工具シリーズ

楽に穴掘りが出来ないか考えた結果
その2

レーザーで距離を計測!面積も計算してくれるの?すげーと思った
その3

コンクリート均すならこれ!興味持っちゃダメ。

その4

 

プロがあんまり教えたくないカーポートの組み立て(1台用)

2016/05/04

企業秘密と言うか教えると自分の仕事がなくなりそうなのであんまり教えたくないのですが、教えます。

組み立て方にはいくつか方法があります。

1、柱を先に建ててしまってから、屋根を組み立てる方法
メリット
最初に柱をコンクリートで固めるので屋根を組み立てやすい。
デメリット
寸法間違い・位置間違いなどがあった場合手直しが大変。

カーポートの組立
2、カーポートを寝かせた状態で組み立てる方法
メリット
カーポートを寝かせた状態で組み立てるので施工はしやすい。初心者でも割と時間がかからないかも。
デメリット
カーポートを起こすのが初心者は難しい。設置場所に作業スペースがないとできない方法。

カーポートの組立 NO2

3、柱を支えておいて屋根まで組んでからコンクリートで固める方法
メリット
設置場所のスペースが狭い場合に有効でシビアな位置出しが可能。
デメリット
支えをしっかりとしておかないと組み立ている最中に倒れて危険。

カーポートの組立 NO3
大体3通りの方法があると思いますが、それぞれメリットデメリットがあり作業する人数にもよって作業のしやすさが代わります。
図面では3の方法で解説していると思いますが、確かに組立ててからコンクリートを入れるので確実と言えば確実ですが、
本体をしっかりと固定できないと初心者がふらつく状態で組立てるには危険が伴います。
特に軒下に入れるなどの条件がなければDIYで挑戦する場合は、1の方法がいいと思うので1を詳しく説明します。


広告




1.位置だし
設置する範囲に干渉するものがないか確認してください。
特に軒下にカーポートの屋根を重ねる場合は注意が必要です。
この時にカーポートの屋根と住宅の壁がカーポートの梁を差し込む分のスペースがないとこの方法では施工できないので3の方法で施工することになります。
初心者はこの場合の設置は、難易度が上がります。
埋設物にも注意が必要で柱を立てる方向に排水マスや汚水、ガス、水道メーターがないか確認してください。
もしある場合は蓋を開け、管がはしっている方向を見ます。
埋設物 (1)

水糸を張る時の注意点
カーポート位置出し

2、穴掘り
埋設物に注意しながら穴を掘ります。
どのくらいの大きさにするかは、ご自身で判断して下さい。
メーカーの図面通りにするもよし、簡易基礎で掘るのもよし。
ちなみに簡易基礎は400×300くらいです。(柱の太さより100mmづつ位の大きさ)後で傾くかどうかは、土質によるので何とも言えません。
私の場合は、ほとんど簡易基礎のサイズで組立・カーポート下はコンクリートを打設の場合が多いです。
たまに、500?×500?くらいの穴を掘ることがありますが、コンクリートを手で練るのは非常に大変な作業になります。
もし仮にホームセンターで袋詰めの砂・砂利を買ってきた場合、砂10袋、砂利10袋位が必要になると思います。
ホームセンターの袋詰めされたものは1袋あたりの量が比較的少ない印象ですのでもっと必要になる可能性もあります。

メーカーの図面通りの基礎にするなら簡易基礎・コンクリート打設のほうが後の使い勝手もよいので費用対効果が大きいと思います。
下手をしたらメーカーの図面通りの基礎に入れる量のコンクリートでカーポート下の土間コンが打設出来るくらいです。

エクステリア工事で一番大変(体力的に)なのは土を動かす作業とコンクリートを練る作業です。
穴を大きくすれば、その分コンクリートも必要になります。
業者の苦労が一番わかる瞬間です。
どうしても、費用的にカーポートの下をコンクリートにできない場合は、サポート柱を取り付けることでもカーポートの傾きは軽減できと思います。
専用のものでなくてもカーポートが風であおるのを抑えられればいいです。
ようは、4本柱にすれば良いと言うことです。
どうしても心配なら頑張ってメーカーの指示の基礎を掘りましょう。

穴が掘り終わったら寸法や位置が間違ってないか確認してください。

夏場の穴掘りは熱中症の恐れがありますので、対策は万全に!
熱中症対策グッズはこちら

3、レベルだし
穴が掘れたら、柱の高さを出すために穴の底にブロックやレンガなどで高さを調整すると後の作業がしやすいと思います。
この作業には墨出し器が必要ですが、墨出し器がない場合は、柱を両方仮に立てておいて水平器で調整することも出来ます。
ただし狙った高さを出すのはちょっと難しいでしょう。
あくまでカーポートの水勾配を付ける程度です。(大体10mm程度)
たまにかなり勾配(50mm位)をとっていると思われるカーポートを見かけますので、施工置出来ないことはないと思いますが、
あまり勾配を付けるとカッコ悪いです。ただし奥行勾配のカーポートは水平器では難しいでしょう。

水平器で高さ出し

水平器を部材にあてがったら真下から見ると見やすいです。
下の写真では左のほうが高くなっています。水平器の一番内側のラインに泡が当たる程度ならOKです。これで勾配が10mm?20mm程度です。
ただし部材がたわんでいるので水平器をあてがう位置で水平器の泡の位置が変わりますので柱間の真ん中くらいで見るのがいいでしょう。

水平器の見方2

墨出し器の使い方

墨出し器があればシビアな高さ調整も可能になります。エクステリア工事では必需品なので是非購入をおすすめします。
墨出し器は、2点の計測値が目盛りの読み方が数字が大きくなるほうが低くなるという一瞬勘違いすることがあるので注意してください。
プロでもうっかりすると間違うこともあります。
その他にも水盛缶を使うやり方もありますが、初心者はやりにくいしコツがいるのであまりお勧めしません。
私も過去には、水盛缶を使ってみましたが、時間がかかりイラッとするのですぐに使わなくなりました。やはり一番良いのは墨出し器です。

出来れば、ここまでを半日くらいを目標に頑張ってみましょう。

4、柱を立てる
柱を仮に支えてコンクリートを流し込んでしまい、水平器で垂直を出しておきます。
カーポート柱建て1 (1)

柱を支える方法の参考


これは墨出し器にも使える三脚を利用した方法です。

カーポートの支え方 詳しくはこちら

次にもう片方の柱を奥行部材でつなぎます。片方がコンクリートで仮に固定されているので大体の位置は出ると思います。
カーポート柱建て2 (1)
もう片方は柱のピッチと柱の前後(長手方向を横とした場合)の垂直を見てコンクリートを入れます。入れ終わったら水平器で奥行方向の垂直を直します。
このとき、水糸を頼りに柱のひねりを確認してください。
シビアに位置を出したい場合は1本目の位置だしはシビアに行ってください。

部材の歪みのためか水平器をあてる位置で垂直が微妙に違うことがありますが、柱のピッチが出ていれば良いと思います。
神経質に垂直を出したい方は下げ振りが良いですが、そこまでの精度は必要ないと思います。
外の作業なので風の影響で下げ振りはかえって作業がしずらく初心者の方が精度を出せるか疑問ですが。

穴を掘ってレベルを出すのに時間がかかってしまった場合は、柱を建てるのを次回にするか1本だけでも建てておくと次回もう一方の柱を建てやすくなります。1日で柱が建てられば上出来です。

5、屋根の組立
夏場なら1日、冬場なら2日?3日もたてば屋根が組み立てられる状態でしょう。
後は、メーカーの図面を見ながら組み立ててください。

屋根の組立は1日あれば十分だと思います。

ただし、風の強い日は絶対に施工はしないでください。
パネルを張る時に風にあおられると脚立から落ちて危険です。
どうしてもと言うなら、骨組みまでにしておいてください。

私たちも、カーポート工事は雨よりも風の方が厄介です。

予習が大切です。さっと一通り目を通しておくと時間もかからず作業が出来ます。
1日に出来る作業時間は決まっているので、ちょっとつまずくとあっという間に暗くなって作業終了です。
各メーカーの図面のリンクを載せておきます。
DIYでは図面の見やすさも大切な商品選びの要素になります。
完成できなければ意味がありません。

メーカーの組立説明書

YKK レイナポート

三協立山アルミ カムフィLの図面をダウンロードしてください。

LXIL ネスカ・フーゴ

 

正直、最近は製品的には大差ないですが組み立て易さはYKKだと思います。
1台用のカーポートは2日位を目安にDIYを楽しみましょう。

こちらもカーポートのDIYについての記事です。 クリック

1台用カーポートには絶対必要!サポート柱の組み立て方

カーポートについての基礎知識はこちら
カーポートの比較はこちら

道具の紹介はこちら

夏のDIY対策グッズはこちら

一子相伝DIY!
DIY物置
DIYデッキ
DIYフェンス

頑張ってDIYを楽しんでください。


広告