経験談

ア―嫌だ!今日も雨だよ・・・。梅雨が始まったので長靴を買ってみました。

2017/06/28

はぁ?。今日も雨だよ。遂に梅雨入りして雨の日が多くなってきましたね。
今まで使っていた長靴に穴が開いたので新しいものに買い替えることにしました。
楽天で何かないかなーって探すと・・・。

ほー。どうも人気があるようでなかなか欲しいサイズがなかったのがこれ。

そんなにいいのか?と疑うもとりあえず買ってみることに。
グレートとグリーンはどうも人気でほとんど在庫なしになっていたのでエンジに。

では、履いてみた感想です。
最初に感じたのは、スキューバダイビングで着るドライスーツの長靴バージョンね。素材は柔らかく伸縮性があります。
柔らかく軽いので履いた感じ足首の動きが邪魔されずとても動きやすく感じました。フィット感はばっちりです。普通の長靴と違ってパカパカなりません。
普段の靴のサイズが26.5cmなのでMサイズを買ってみましたがフィット感の良さからなのか若干きつく感じました。履いている間に足にあってくるかもしれません。
素材が柔らかくていいのですが、この柔らかいのが逆に、履くときには座って長靴をもって履かないといけなくなります。
普通の長靴ならピッと自立するのでスポッとそのまま履くこと可能ですが、こちらはクタッとなり自立しません。

履くときに今までの長靴よりも面倒と感じることも。
見た感じ本当に防水は大丈夫?と思う方もあるかと思いますが、その点は大丈夫でした。
ただ、普通の長靴と同じようにムレムレ感は半端ないです。乾かすときに普通の長靴なら置いておけば勝手に乾いていましたが、こちらは、素材が柔らかいのでそのままだと口が閉じてしまい乾きにくいです。
乾かすときには口をちっかりあけて乾かすぞーという気にならないと長い間湿った感が取れませんでした。

まぁ、良いところ悪いところはありますが、動きやすさは普通の長靴と比べ格段に動きやすく感じました。
私的にはおすすめの長靴です。

雨の日の作業は普通の時と比べても5割増しぐらいで肉体的にも精神的にも疲れます。
少しでも動きやすくすることで雨の日の作業を快適にしたいものですね。

 

天然記念物対決?ダン・カモシカと遭遇

2017/05/31

朝ダンの散歩に行った時の事です。家の裏はちょっとした山になっていますが、わりと獣が住んでいるようで、前日もイノシシを目撃しました。
イノシシが出てきたらどう戦うかイメージトレーニングしていると何やら横の方から気配が・・・。

うん?何かこっち見ている・・・。

カモシカです。じっとこっちを見つめ動きません。
ダンは全く気づいていません。ほんの50m位先なのに・・・。

どうしたダン?獲物のにおい気づかないのか?

しばらく、どうしものかと俺とカモシカのにらみ合いです。
ダンは草喰って遊んでいます。

おい!お前猟犬の血を引いているんじゃないのか?
あ?ダメだ―こいつ全く興味なし。

確かにダンはおとなしい性格だと思います。
小学生10人くらいに囲まれてペタペタ触られているのに平気のへーでおとなしくしているし、この前猫と喧嘩になっても一撃でやられてしまうし、こいつに戦いは不向きだとは薄々気づいてはいましたが・・・。

もし、あいつが襲ってきたら俺が戦わないといけないのか・・・。
今日の俺は丸腰なんだよね。おまけにちょっとぎっくり腰ぎみ・・・。
勝てる気がしない・・・。一応、俺がダンのリーダーだからやらないといけないのかなぁ・・・。
もしもの時はリードを離してダンだけでも逃がすか。家まで50m位だし。いやいや逆に向かっていくかも?

いろいろな事が頭をよぎります。

でもせっかくなので近づいて記念撮影!
その距離15mくらい。カモシカ逃げないし。ダン草食ってるし。
あんまり近づいたら襲ってくるといけないので退散。ダンまだ気づいてないし・・・。

この距離で気づかないってちょっと鈍感じゃねーか?

カモシカが移動を始めたとき遂にダンが気づいたようでやっと吠えはじめました。
そうだもっと吠えてあいつを威嚇してくれ!

カモシカがだんだん近づいてきます。ヤバーいぃぃぃ!

逃げるどころか近づいてきます。
ダン!逃げる準備だ。

その時、飛ばされたう○こ取り用の紙をダンが追いかけて紙に気を取られていると、カモシカが前を横切って隣の丘へ。
目を離すんじゃねー!何呑気に紙を追いかけているんだ。目を離したらやられちゃうだろ・・・。

わー!近くで見ると迫力ありますなぁ。
目測で50?くらいとかあるんじゃないですかね。
まともにやったらダンなんてイチコロだよ。
柴犬ってカモシカに勝てるのかな?

まぁ、何もなくてよかったね。

帰って調べたらカモシカって天然記念物だからやたらと捕まえてはいけないみたいですね。ダンも一応血統書付きの天然記念物なんですがね。

 

空調服で大失敗!○○を逃がさないために。

2017/05/15

今年もやってきますよ。暑い季節が!夏本番なんてまだまだ?。なんて呑気に構えているととんでもない事になっちゃいますよ?。
今を去ること数年前、私も弟子なるものを従えていたことがありました。

肉体労働業界は、弟子は貴重です。はっきり言って募集してもそうそう来てくれる人材はありません。
さらに肉体労働に頭脳派の人材は滅多に現れません。
私の業種のエクステリアの組立は体力だけでなく頭脳もある程度必要なのです。

そんな貴重な頭脳派の弟子がいたのですが、入社して1回目の夏で暑さに負けて去っていきました・・・・。

弟子が夏の暑い日に仕事に出ても暑さでやられて半日木陰でのびてしまったこともありました。そりゃー外仕事の経験がなけりゃね。最初の夏が超えられるか心配ではあったんですけど・・・・。
その当時は私も体力的にまだ大丈夫だったので、なんてだらしがない!とか思っていましたが、年々、あー分かるそりゃこんなに暑けりゃのびちゃうよね?。って思えるようになってきました。ただでさえ貴重な人材を夏の暑さで辞められてしまうのはもったいないです。特に頭脳派はこんな仕事を一生続けられるのか?なんて思ってしまうんでしょうね。だって私だって毎年夏が来る頃には思っていますもの。

夏は根性だとか言っているだけでは今のご時世ブラック企業と思われても仕方ないですよ。
そりゃ最終的には根性ですが、それでも出来るだけのことはしてあげないとね?親方。

少しでも夏場の労働環境を整えるのに空調服はどうでしょう?空調服は個人で買うにはちょっと高いので会社で買ってあげる方がいいような気がします。
暑いと作業効率も落ちるし休憩も多く取らなければならないので時間が削られてしまいます。夏場の作業単価が下がってしまうことを思えば会社で空調服を買ってあげるくらい安いものだと思います。

 

実際に使ってみましたが確かに効果は感じられました。
ただ、いくつかの注意点はあります。
その注意点をいくつか書いてみたいと思います。

空調服の効果が高いのは?
個人的にはあまり気温が高い日(経験では35度くらい)の直射日光が当たるような場所では効果は感じられませんでした。温風が来るだけでかなり不快な状態になります。
また、風がある日なら空調服を着ていなくてもあまり変わらないような気がしました。

しかし、そんな場合でも風のない日の日陰ならそれなりに涼しさが感じられました。つまり建物内の風のないような場所で作業する方ならかなり期待は持てます。

空調服の効果を上げるために速乾のシャツを着る必要があります。これは気化熱を利用しているので速乾のシャツを着ることで効果UPに期待がもてます。

エアコンの効いた屋内でも効果は高いと思います。エアコンが効いているならいいじゃないかと思うかもしれませんが、何かと節電で高めの設定温度になっていることも多いと思います。また、女性の方に合わせれば男性は暑いし男性に合わせれば女性は寒いしで同じ部屋で仕事しているとこんな事が起こると思います。そこで、もう少し涼しくなりたい人が空調服を着ればその人だけ涼しくなれます。そんな使い方にもいいのでは?と思います。

買うときの注意
マキタのバッテリーが使えるやつはやめた方がいいです。私はこれを買って大失敗しました。

 

 

マキタのインパクトの14Vのバッテリーが使えるのでこれはいいと思ったのですが、あのバッテリーを腰にぶらせげて作業することを想像してみてください。
重いし邪魔だしマキタの空調服は送風機も大きく、腰道具を付ける時に邪魔で邪魔で、それがうっとうしくてすぐに着なくなってしまいました。
見た目もダサい。良いところなしです。マキタのバッテリーが使えるのを売りにしていますが、空調服として中途半端すぎます。腰道具を付けないような方ならあまり気にならないかもしれませんが・・・。個人的にはあり得ませんでした。

空調服のバッテリは充電式がいいです。使い方にもよりますがバッテリーが1日はもたないようなので乾電池式は経済的に良いとは言えないと思います。
乾電池式でもエネループのような繰り返し充電が出来る電池もありますが、ランニングコストやパワーも専用の充電式のバッテリーがいいと思います。

 

サイズは、普段来ている服のサイズでいいようです。空調服自体少し大きめに作られているようなのでわざわざ大きめのサイズを買う必要はないようです。
私は夏の暑い時期に買ったのでサイズがなくて普段はMかLのサイズの服ですがどのお店も売り切れでLLを買いましたが、ベイマックスのようにパンチクリンになりました。
子供を笑わせるつもりならいいでしょう。

ネットショッピングで安く買いたいなら夏が来る前に買わないとMとLサイズは売れ筋なのですぐになくなってしまいます。高くてもよければ買えるかもしれませんがそれでも欲しいサイズを探すのが大変になる事もあります。
みなさん考えることは同じようなので早い者勝ちです。

買う前に効果を体験したい
空調服は高いので買うのを躊躇してしまうものだと思います。
そこで簡単に空調服の効果を体験できる方法を紹介します。

速乾のシャツを着てその上に合羽やウインドブレーカーなどを着てランニングします。走るのが嫌ならお風呂上りの体が熱い時でもいいと思います。
汗をかいて体が熱くなってきたら裾からドライヤーの弱くらいで風を送ります。

これで空調服の効果が分かると思います。

夏はすぐそこです。早めの対策で会社に貢献してくれる従業員さんを逃さないようにしましょう。

空調服買ってあげれば弟子は残ったかなぁ?とほほ・・。

 

 

外仕事をしたことがない方へ。今の時期を快適に作業する服。

2017/05/10

5月だというのに暑いですね。気温を見ると25℃前後です。
まぁ、作業するにはちょどいいですが、ちょっと動くと汗ばんできます。

Tシャツで作業する方もいるかと思いますが、DIYで快適に作業するなら作業着を選んだ方がいいですよ。
以前は私も、Tシャツで仕事していましたが、やめました。
Tシャツだと日焼けするしシャツが臭くなるので・・・。

特に夏場のTシャツはヤバいです。汗を吸って異臭を放ちます。洗ってもにおいが取れないと嫁が・・・。確かに、自分でもわかるほどに。
これは特別私が臭いというわけでもなくたぶん誰でもそうですよね?

俺だけ?いやいや、みんなそうですよね?そうだと言ってくれ?。

シャツの素材によって、におう服とそうでない服は確実に存在します。
ここ最近私が愛用しているのはこれ

バートルの速乾でひんやりするシャツです。
これシャツの効果はすごいです。春先にちょっと気温が低い日に着ていると凍えます。確かに効果があるんだと感じます。
夏の暑さ絶頂の時は風が来ればちょっとは涼しさを感じる程度ですが、Tシャツより遥かにましです。

においは、少なくても自分ではわからないくらいになります。自分では・・・。
Tシャツは汗を吸うとベタベタ不快で周囲に異常な異臭をまきちらし公害レベルです。だから自分は気をつけようと思うわけですよ。
後は、エイトフォーをシュっシュっしましょう。Tシャツよりは遥かに、においを抑えられていると思います。

くっさいシャツを洗濯する人のことを考えたらこのシャツを選択する価値ありです。

そしてシャツばかり気にしてはダメです。
ズボンも夏用を選びましょう。

私は以前、夏冬同じ綿の素材のものを履いていましたが今は夏用と冬用を分けて履いています。
シャツを変えてから上半身のにおいはしなくなりました。(あくまで自分ではわからないくらい)
でも、ズボンからのにおいが立ち昇ってくる感覚はあったのでズボンも夏用に変えたら快適になりました。

最近の作業着は見た目にも気をつかってくれるので助かります。
以前はニッカポッカ履いて、THE職人みたいな恰好をしていましたが取引先によってはニッカポッカを禁止していたりするところもあります。
見た目もそこそこなので汚れる時の普段着として釣りや奉仕作業の時に着て着替えるの面倒だからそのままなんて時もあります。

やっぱりこれからの時期速乾の素材の服やズボンは欠かせません。
もっとこだわて下着も速乾にしたいです。

これならおしっこちびっても速乾で大丈夫!かな?

 

5月5日 こどもの日なので子供とコイを釣りに行ってみた。

2017/05/08

5月5日のこどもの日なので近所の川にコイを釣りに行ってみました。
掛川市には私が小学生の頃から釣り堀があってよくかよって釣りを覚えたものです。
釣り堀での釣りは意外に難しくゲーム性があって面白いのですが、最近のこどもはゲームで釣りはしているようですがすぐ釣れると思っているようで、まっていられず「まだ?まだ?」なんてしつこいです。

今回は子供の友達もいたのでまとめて釣りを体験させてあげようと近所の川に行きました。
毎朝、犬の散歩がてら魚のいる場所を確認してあったので場所は決まっています。
ですが最近はどこの川でも大体コイが泳いでいるのでそれほど場所探しには苦労しませんね。

私の子供のころは、コイは1日1寸(約3cm)30cmのコイを釣ろうと思ったら10日は通わないとダメと教えられて、実際小学生のころは釣りの知識も腕もなく何日も通って釣るのに相当苦労して釣れた時に感動がありました。

しかし、最近は釣る人もいないためか魚がスレていないのか(警戒心がない)すぐ釣れるんですよ。釣り堀よりも簡単に・・・。
私的にはすぐ釣れるので全然面白くもありません。ですが、釣れるのは50cm~60cm位の子供にしてみれば大物ばかりです。

釣りの面白さを知るには丁度いいのではないでしょうか?

仕掛けはいたってシンプル。道糸に針を結んでパンの耳を付けるだけ。いわゆるフカセ釣りというヤツです。

釣り場所から水面までが3mくらいはあるのでタモは長くのびるものでないと釣れても取り込むことができません。
釣り竿はフカセ釣りになるので4.5mくらいは欲しいと思います。短い竿で投げ釣りでもいいですが流れてくるごみが糸にかかったり水の中の障害物に引っかかってしまうので長い竿でパンやお麩のように浮くえさの方がトラブルが少ないと思います。

川の水深が浅く魚が見えているので魚の目の前に仕掛けをいれるだけ。食い気のある魚はすぐに寄ってきて餌を食った瞬間合わせるだけ。ザリガニを釣るのと変わりません・・・。

魚がかかったら子供達と交代です。

しばらく引きを楽しんだらタモですくって記念撮影!
針を外してリリースします。キャッチアンドリリース!

1時間くらいで2匹釣って終了?。

まぁ、お金もかからず暇をつぶせるのでちょどいいですね。

 
1 / 1112345...10...最後 »