経験談

スマホの機種変更でカモネギにされた?

2017/02/07

スマホの更新月が来たので機種変更を普通にしたのですが、ちょっとやられたと思うことがあったので記事を書きます。

同じ月に嫁さんのスマホも更新月だったのでYモバイルにMNPをしようとauに電話しました。
その時月のはじめのころだったので、日割り計算できないので月の終わりまで待った方が良いと言うので一旦電話を切り月末に電話をしました。
するとこのまま使い続けるなら10000Pくれると言うのでまぁ、そんなもの貰うより格安simにした方が安く使えると思いそのままMNPでYモバイルに移りました。

でもよく考えてみると、継続すれば10000pくれるってどうゆう事?
私は普通に機種変更で継続して2000円の手数料がかかっています。
私にポイントをくれるなんて話はなかったのでおかしいとは思いました。

で、ネットで調べてみるとMNPしたいと携帯会社に電話すると引き止め工作としてポイントがもらえる事があると言う事を知りました。
なるほど、私の機種変更の手数料がそうした所へ流れているのか・・・・。

・・・・カモネギにされた気分です。




キー悔しい!知らないとは何て罪な事だ!
ネギがカモを背負ってじゃないカモがネギを背負って俺の事だよ。

機種変更をお考えの方は、まず携帯会社にMNPしたいんだけどとほのめかして後日改めて電話するとポイントくれるから継続してくれないかみたいな事言ってくると思いますよ。
知らないと絶対損します。普通に機種変更すると2000円手数料を取られます。ちょっとMNPほのめかしたらポイントくれます。

詳しくはネットで”携帯 引き止め工作”とでも検索して下さい。いろいろな記事があります。

おおおおおおおおおおおおおおおっ!

こんな事しているなんて知ったからには今後、格安simに遠慮なく変更させてもらいます。
こんなことやっているから無駄に料金が高いんだと気づかされました。

他にちょっと変に思ったのは、2回目に電話した時には料金を日割り計算しますと言っていたり、1時間半で通信量3G事件の時迷惑料としてポイント500Pくれると言っておきながら音沙汰なかったり(別に500pくらいどうでもいいですけどね)サービスが良いから大手携帯会社を利用するつもりがこんな事なら別に繋がってくれさえすればいいから格安simでたくさんです。

嫁さんのYモバイル普通に使えています。
電波も悪くありません。auなんて家にアンテナ建ててもらってやっとつながる感じなのに。

私は、外仕事なのでいろいろな現場に行きますが、auは電波のカバーエリアなのにスポット的に電波が弱いところが多いように感じます。
田舎は大切にされていない気がします。

機種変更したばかりですぐは格安simに変更できませんが、simロック解除できる端末にしといてよかったです。

仕事で電話をよく使うので格安simは無料通話が短いので不安に思っていたのですが、機種変更をする際に試しに通話5分間無料のプランにしてみましたが、案外いけそうでした。
通話時間を教えてくるアプリを入れて4分にセットして通話をするように心がけていますが、これが結構いいです。

今まで通話がかけ放題とあって仕事中に取引先の人と談笑が始まると20分?30分位話し込んでしまって、仕事に集中できなくてなかなか進まない事も度々ありましたが、通話時間を制限したことで早く会話を終わらせるようになり仕事に集中できます。
また、話が長くなるようならメールでやり取りするようにしてなるべく話し込まないようにしています。

1時間半で通信量3G事件の教訓も生かしてモバイル通信も制限したことでスマホをいじる時間が短くなり仕事がはかどっていいです。
おかげで通信量5Gプランから3Gプランに変更してもいいくらいに使用量が減りました。

やっぱり制限がないとダラダラとスマホを使ってしまっていろいろ影響が出てくるのでわざとちょっと使いにくいプランにするのも有だと思いました。

1時間半で通信量3G事件

私の体験でした。